浮気を繰り返す男の心理は?こんな男には注意しよう!

浮気を繰り返す男

浮気を繰り返す男性は何を考えているのか、気になることがありますよね。浮気を繰り返す男性の傾向を知ることで、あらかじめそのような男性との交際を避けることや、別れを決意することができます。

そこで今回は、浮気を繰り返す男性の心理をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

浮気を繰り返す男の6つの心理

浮気を繰り返す男性にありがちな6つの心理を順番にみていきましょう。自分の彼氏・夫が当てはまっているかどうかチェックしてみてくださいね。

浮気を悪いことだと思っていない

これは倫理観や価値観の問題でもありますが、浮気を悪いことだと思っていない男性も中にはいます。

このような男性は浮気に罪悪感を感じにくいため、浮気を繰り返す傾向があります。

浮気を許してもらえると思っている

仮に浮気がバレたとしても許してもらえると思っている男性は浮気を繰り返します。

実はこれ、女性側にも問題がある可能性があります。それは例えば女性のほうが男性に依存していたり、男性を甘やかしていたりする場合です。

浮気をしたら絶対に許さないという意思表示はしっかり行いましょう。

浮気のスリルや背徳感が好き

公認された恋人関係や夫婦関係では満足できず、スリルや背徳感を求めて浮気に走ってしまうケースも少なくありません。

こうしたスリルや背徳感に興奮を覚える男性は一定数いるので、そうした男性には注意しましょう。

肉体的欲求を満たしたい

浮気を繰り返す男性は、「他の女性と新しい恋愛がしたい!」というよりは、「肉体的欲求を満たしたい!」という気持ちのほうが強い場合が多いです。

単純に性欲が強い男性には注意が必要ですが、恋人・夫婦間で満足のいく肉体関係が結べていない場合にも注意が必要です。男性が他の女性との肉体関係に走ってしまう可能性があります。

自分に自信を持ちすぎている

自分に自信を持つことは大切です。しかし、自分に自信を持ちすぎている、つまり自信過剰の男性は浮気を繰り返しやすい傾向があります。

さらに、自信を持った男性に対して女性は惹かれやすいため、女性のほうから言い寄られるケースもあります。そしてそれがより一層の自信へとつながってしまうのです。

なお、自信の根拠としては以下のようなものが挙げられます。

学生時代からモテていた

容姿や運動神経が良かったり、コミュニケーション能力が高かったりして学生時代から女性にモテていた男性は、自分に自信を持っています。

このような男性は女性に対するアプローチにも抵抗がないはずです。

仕事ができる

仕事ができる男性は周りから一目置かれるため、自分に自信を持ちやすいでしょう。

また、社会的地位が高いとされる仕事や、責任が重い役職に就いている男性も、自分の能力に自信を持っています。

こうした肩書きに魅力を感じ、近づいてくる女性もいるかもしれません。

お金を持っている

お金を持っている男性はその余裕から、自分に自信を持っています。

仕事の肩書き同様、お金を持っていることに魅力を感じて近づいてくる女性も少なくないでしょう。

相手を思いやることができない

自己中心的で相手を思いやることができない男性は、女性のことを下に見ている可能性があります。

このような男性は自分が浮気をしたら彼女・妻がどう思うかを考えられません。自分が快楽を得られるならそれでよいと考えてしまいがちです。

例えば妻が専業主婦の場合、「俺が養ってやっている」という感覚が強い男性は要注意です。

まとめ

浮気をしないような男性を見極めることが大切なのは言うまでもありませんが、同じように大切なのが、お互いを思いやるような対等な関係を築くことです。

男性が彼女・妻を思いやり、対等な関係を築こうとしているのであれば、浮気を繰り返すという状況は生まれにくいはずです。

また、浮気に対する価値観の共有も大切ですね。

それができないのであれば浮気を我慢するか、別れを決意するしかないのかもしれません。

トップへ戻る